アマゾン購入者から領収書を求められたら

この記事は1分で読めます

どーも、ウタショーです。


昨日、見覚えのない電話番号の着信がありました。

何かの勧誘かと思いましたが、
もしかしてと思い、電話に出ました。


やはり、アマゾンで買い物をした購入者さんでした。

内容は「領収書を発行してほしい」とのことです。

確か、アマゾンから領収書は出るはずだし、
こちらからは、発行してないことを伝えました。


ちょっと心配になり、調べたら正解でした。

アマゾンのヘルプからも明記されています。

「Amazonでは、出品者に代わり、
出品者名義の領収書を発行するものと
させていただいております。

Amazonマーケットプレイスにおける
出品者と購入者の取引において、
購入者から領収書の発行を求められた場合には、
領収書の多重発行を防ぐ観点から、原則として、
出品者において対応していただく必要はありません。

購入者は、サイト上で、
購入履歴をご確認いただくことで、
出品者名義による領収書を
プリントアウトしていただくことができます。」



なので、購入者さんが自分でアマゾンのサイトから
領収書を発行できるのです。


でもほとんどの購入者は
領収書の発行の仕方なんて分かりませんよね。

販売者としてもトラブルにならないように、
領収書発行までの手続きの仕方を
説明できるようにしておいたほうがいいと思います。

購入者がさんが自分でアマゾンのサイトから
領収書を発行する方法です。



「アカウントサービス」を開く

   ↓

 「注文履歴を見る」のボタンをクリック

   ↓

 該当の商品名のところの
 「領収書/購入明細書」をクリック

   ↓

 「印刷する」をクリック


一応、発行までの流れをつかんでいれば、
いきなり連絡があっても大丈夫です。

今回の反省点は、
「こちらでは、領収書を発行してません」
で終わるのではなく、

購入者さんに発行の仕方まで
教えてあげれば、
良かったなと思いました。

また1つ、勉強させてもらいました。

それではまた!





http://utasho27.com/?p=256

質問・相談があれば、
なんでも、聞いてください
→問い合わせフォーム



せどり・転売で必須の売上管理表です。
月次レポートなども自動で作成されて便利です。
不良在庫を抱えないためにも、しっかりと売上管理をしていきましょう。
せどり・転売で必須の売上管理ツール(Excel版)無料



お役に立ちましたら、応援クリックおねがいします。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 09.20

    Time is money

  2. 2015 09.13

    失敗から学べ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

NAME : ウタショー



パワハラ上司や、無能な経営者、無理な要求をしてくる客。
こんな奴らとサヨナラしたい一心で 脱サラするも、すぐに失敗・・・

再就職するも、最低賃金レベルで 毎月の家のローンと、 子供の養育費が襲いかかる。

藁をもつかむ思いでせどりをはじめたところ、 あれよあれよという間に月商200万円達成。 今、すごく楽しくせどりをやっています。

お金や人間関係で悩む人たちにせどりの魅力を伝え、 雇われない自由な人生を手に入れるため、一緒に頑張りましょう。

詳しいプロフィールはこちら



アマゾン売上

アマゾン実績

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お問い合わせ

ご意見・ご質問・ご感想など
お気軽にどうぞ。

→問い合わせフォーム

せどり初期資金獲得マニュアル

せどりを始めたいけどお金がない。そんな時はコレ

電脳仕入れで、ポイントが貯まります。

せどり・転売で必須の売上管理ツール(Excel版)

せどり・転売で必須の売上管理表です。 月次レポートなども自動で作成されて便利です。 不良在庫を抱えないためにも、しっかりと売上管理 をしていきましょう。