アマゾンせどり 大口出品か小口出品のどっちで始めるか

この記事は2分で読めます

どーも、ウタショーです。


初心者がせどりを始める際に、
最初に当たる壁が、
「大口出品か小口出品のどっちで始めるか」
でないですか?


うまく稼げるかどうか、分からないのに、
月4900円も取られたら、シャレになりませんよね。


でも、結論からいいますと、

「大口出品で始めましょう!」



脱サラ目指し、人生変えるなら、当然ですよ!



コレを見てください。

どー見ても、
大口出品のメリットの方が大きいんですが、
やっぱり初心者が一番心配するところは、
月額4900円の利用料ですね。

それに対し、小口出品は1商品ごとに100円の
販売手数料が取られます。

単純に大口出品なら、
月に49商品以上売らないといけませんね。

でも、
最初の3ヶ月は月額4900円の利用料は免除されるので、
それまでに起動に乗せましょう。


■カート取得について
購入者がアマゾンの販売ページに来ると、この画面になります。

お客さんが、①「カートに入れる」から購入したら、
カートを取得している②出品者から
販売される仕組みになっています。

大口出品だと、このカート取得の権利が取れるので、
売れ方が何倍も変わります。

いかに、このカートを取得するかが、
アマゾン販売の鍵となります。


■扱う商品カテゴリーについて
小口出品では、

・時計
・アパレル、シューズ、バッグ
・ジュエリー
・ペット用品
・ヘルス&ビューティー
・コスメ
・食品&飲料
が扱えません。


■決済方法について
大口出品では、コンビニ決済、代引支払いが可能です。

クレジットカードを持たない学生など、
コンビニ決済、代引支払いを利用するお客様もたくさんいます。

決済方法は、お客様がどのストアから買うかを決める大きな要素です。
是非とも、大口出品で販売チャンスをつかみましょう。


ざっと、違いを説明してきましたが、
どう見ても、大口出品を選択するメリットの方が大きいです。

とりあえず、大口出品でアカウントを取り、
もし、売上が伸び悩んで方針を変更したいなら、
後から、小口出品に変更もできます。

そしてまた、本格的にせどりを運営していく時は
大口出品に切り替えることも可能です。

それでは、また。





http://utasho27.com/?p=256

質問・相談があれば、
なんでも、聞いてください
→問い合わせフォーム



せどり・転売で必須の売上管理表です。
月次レポートなども自動で作成されて便利です。
不良在庫を抱えないためにも、しっかりと売上管理をしていきましょう。
せどり・転売で必須の売上管理ツール(Excel版)無料



お役に立ちましたら、応援クリックおねがいします。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

NAME : ウタショー



パワハラ上司や、無能な経営者、無理な要求をしてくる客。
こんな奴らとサヨナラしたい一心で 脱サラするも、すぐに失敗・・・

再就職するも、最低賃金レベルで 毎月の家のローンと、 子供の養育費が襲いかかる。

藁をもつかむ思いでせどりをはじめたところ、 あれよあれよという間に月商200万円達成。 今、すごく楽しくせどりをやっています。

お金や人間関係で悩む人たちにせどりの魅力を伝え、 雇われない自由な人生を手に入れるため、一緒に頑張りましょう。

詳しいプロフィールはこちら



アマゾン売上

アマゾン実績

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お問い合わせ

ご意見・ご質問・ご感想など
お気軽にどうぞ。

→問い合わせフォーム

せどり初期資金獲得マニュアル

せどりを始めたいけどお金がない。そんな時はコレ

電脳仕入れで、ポイントが貯まります。

せどり・転売で必須の売上管理ツール(Excel版)

せどり・転売で必須の売上管理表です。 月次レポートなども自動で作成されて便利です。 不良在庫を抱えないためにも、しっかりと売上管理 をしていきましょう。