せどり初心者が心掛けてほしい検索の仕方

この記事は2分で読めます

どーも、ウタショーです。


ブログランキングに参加してますので、
応援クリックしてくれると喜びます。



「せどりはやればやるほど稼げる」と
言われますが、なかなか結果が
出せずに焦っていませんか?


ワゴン品を見て、あとは特化の値札を見ながら
検索するけど、価格差が微妙で仕入れができず、
店をハシゴする。

そんなことを繰り返してませんか?
楽をして稼ごうと思ってませんか?


これだとライバルと同じものを仕入れて
相場が下がり、あまり儲からないですよね。

しかも、無駄足ばかり増えて、
何も仕入れができてないことがあります。


僕も浅く広く検索するタイプだったので、
無駄足が多かったのですが、
以前、入っていたコンサルで
「深掘り」検索の重要性を学びました。

コンサルに入って、まず最初にやった課題が、
「小さなカテゴリーでひな形を作る」でした。


小さなカテゴリーとは、
・メモリースティック
・ICレコーダー
・電子辞書
などの少しマイナーなジャンルです。

広すぎず、狭すぎず、一ヶ月ほどで
深掘りできるジャンルがいいです。


とにかく、その小さなカテゴリーだけでいいので、
日本一詳しいせどらーになることです。


日本一を目指すのであれば、
新品はもちろん、中古も見る必要がありますし、
市場はどうなっているのか、
誰がどういう時、どうやって使うのか
ニーズも把握しなければなりません。


「なぜ?」を意識して深掘りすると
視点が増えてきます。

・この商品は中古でも面白いし、
意外とジャンク品からでも
少し手を加えれば、利益が取れないか?

・このメーカーの、このシリーズは
型落ちして生産終了すると、
プレミア価格になる。

・この商品は使わなくなったら
どこで処分するのか?
個人から買取はできないか?

・これはどこで作っていて、
どこに卸しているのか?
海外なら、直接取り引きできないか?

・説明文に一言加えるだけで、
高く売れたりするので、
お客さんのニーズをリサーチする。

など、流通からニーズまで調べて、
アイデアの出る限り出し尽くす。

深掘りすればするほどライバルがいなくなるし、
当然、利益も上がるものです。


なので、
ひとつの小さなカテゴリーだけでいいので、
「ひな形」を作ってください。

あとは少しづつでいいので、
同じ視点、同じような深掘りで
得意なカテゴリーを2個、3個と
横展開していくと力が付きます。


ただ価格差のある商品を横流しにする
「アマゾンの下請け」にはならないでください。

商品にはいろんな背景があります。
なぜ、安く売られているのか?
なぜ、人気があるのか?
なぜ、高く売れたのか?

意識すると視点が広がります。



泥臭いけど、
遠回りが一番近道といえます。



http://utasho27.com/?p=256

質問・相談があれば、
なんでも、聞いてください
→問い合わせフォーム



無料で使える便利な売上管理表(Excel版)
月次レポートなども自動で作成されて便利です。
不良在庫を抱えないためにも、しっかりと売上管理をしていきましょう。



お役に立ちましたら、応援クリックおねがいします。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

NAME : ウタショー



パワハラ上司や、無能な経営者、無理な要求をしてくる客。
こんな奴らとサヨナラしたい一心で 脱サラするも、すぐに失敗・・・

再就職するも、最低賃金レベルで 毎月の家のローンと、 子供の養育費が襲いかかる。

藁をもつかむ思いでせどりをはじめたところ、 あれよあれよという間に月商200万円達成。 今、すごく楽しくせどりをやっています。

お金や人間関係で悩む人たちにせどりの魅力を伝え、 雇われない自由な人生を手に入れるため、一緒に頑張りましょう。

詳しいプロフィールはこちら



アマゾン売上

アマゾン実績

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お問い合わせ

ご意見・ご質問・ご感想など
お気軽にどうぞ。

→問い合わせフォーム

せどり初期資金獲得マニュアル

せどりを始めたいけどお金がない。そんな時はコレ

電脳仕入れで、ポイントが貯まります。