プロフィール

この物語は、
ごくごく普通であくまで平均的(以下?)の
アラフォーのウタショーが
ブラック企業の荒波に揉まれる姿と、
それでもネットビジネスで前向きに生きる姿を描いた
勇気と成長のコメディである。


はじめまして、ウタショーです。

今、せどりで本業以上に稼いでいる
アラフォーのお父さんです。


「いい大学に入れば、いい会社に入れる」

そう信じて、
悪い頭にムチを入れて必死に勉強し、
地元の大学に何とか滑り込みました。


大学へ入り、安心したのか、
全く将来のことは考えず、
好きな車を買うために
バイト三昧の日々を過ごしました。


そして就職活動。


大手の企業、知名度のある企業に入れば、

・潰れることはない
・給料が高い

そんな妄想を描いて会社選びをしました。


そして面接では、
上手に自己アピールやディスカッションを
進めるライバルたちに引け目を感じながら、
なんとか就職活動を進め、
ライバルの少なかった地元の
「大手」水産会社に入ることができました。



水産関係の仕事は朝が早く、
出勤時間が午前1時、
早い時は夜の11時とか
訳のわからない出勤時間です。


ひどい時は夕方の6時に出勤して、
18時間も働いたことが何度かあります。

立ちながら目を閉じると
眠りに落ちて倒れそうになったことが
よくありました。


そして、
不況の影響か、時代の影響か、
会社の業績は右肩下がり。



ボーナスはカット
サービス早出・残業は当たり前。
休日出勤の命令。

無能な経営者は
ろくな経営方針を立てるどころか、
自分たちの利益を守るために、
賃金規約を勝手に変更し、
昇給させないようなルールを作ってきました。



おまけに
絶対不可能な売上ノルマを課されるし、
理不尽なことで叱られ、反省文を書かされ、
さらには、意味のないミーティング


上司の顔色を気にしながら仕事する毎日でした・・・


同期は6人いましたが、
残っているのは自分だけ。

あとから入ってくる新入社員も
すぐに辞め、自分はいつまで経っても
下っ端でした。



毎年、社員の平均年齢は上がり、
日本の人口ピラミッドみたいになっていて、
管理職がやたらに多い会社になってました。


たまに、自販機の前で先輩たちと
コーヒーを飲みながら、
会社の文句や上司のグチを叩いて

「辛いのは自分だけじゃない、みんな一緒だ」

と、傷を舐め合いをしてました。

しかし、会社はさらにブラック化し、
社長は自分と意見の合わない役員はすべて排除し、
意見を言えない役員たちの「とばっちり」が
すべて僕ら下の社員に飛んできました。


「やっとれんわ!」



パワハラ上司や、
無能な経営者、
無理な要求をしてくる客。


こんな奴らと
サヨナラしたい一心で
35歳の時に脱サラを決意。


密かに脱サラするために研究していた
「ラーメン」での勝負に出ました。


家族、友達の反対がありました。
でも、あの会社がイヤでイヤで・・・・(怒)

その思いが強く、反対を押し切って
ラーメン店開業。



やっと自由を手に入れたと思いきや、
地獄のような現実が待ってました。


クソ暑い厨房で、
煮込み時間10時間のスープの仕込み。
そして、売れ残りを全部捨てる毎日。

火傷は日常茶飯事で、しみる水ぶくれ。

訳のわからない経理、確定申告。

何万円単位の支払い、税金、家賃・・・

全部1人でやってたら、
さすがに凹みました。

一時、ラーメンブームで
TVで華やかな部分だけが放送されてましたが、
実際の現場はブラック企業の比になりません。


絶対、早死すると確信しました。



おまけに深夜泥棒に入られて
お金を盗まれたこともありました。

凹んでいるところに
追い打ちをかけるような窃盗。

さらに、収入のない月が続き、
貯金もどんどん減っていく現実に
精神が崩壊しかけてました。


毎晩、
以前はしてなかった晩酌の量が
日毎に増えていき、
朝は起きれません。

食事もラーメンばっかりで、
痩せこけていく自分の姿が
日に日にひどくなっていきます。

そして、
小さい子供3人を任せている妻の負担も大きく、
相当のストレスを溜め込んでいました。


子供への八つ当たり
夫婦ケンカ


お互い精神状態が
限界を超えていたんでしょう。


怒鳴り声や泣き声・・・


家庭の中の空気は最悪でした。


あれだけ幸せだった家族が
信じられないくらい荒んでしまいました。


これ以上、ラーメン屋を続けると
貯金がなくなり、体を壊せば、
家族が崩壊すると思い、店を閉めました。


応援していただいた方、
取引業者の方、
全員に頭を下げに行きました。

恥をかきましたし、悔しかったです・・・



そして、
再就職するためにハローワークに行くも、
35歳、資格なし、営業経験なしで
ロクな仕事はなかったです。


コンビニにある求人誌を見ても
ため息しか出ません。


開業の時に何百万円使い、
しかも何ヶ月も収入は無し、
仕事はないでかなり焦りました。



あれだけ貯めるのに苦労していた貯金の残高が
泡のように消えて、ほんとうに恐怖でした。


いっその事、
交通事故を装って死んだほうが
保険金で家族を幸せにできるんじゃないかと
思うこともありました。


でも、
「やっぱり子供の成長が見たい」


死ぬか生きるしかないなら、生きてやる。

必死に仕事を探し、再就職しました。


しかし、安堵したのも束の間。

6ヶ月もの使用期間があり、
正社員になっても
手取り月収19万円しかもらえません。

それでも無職よりかはマシだと思い、
バイトをして節約すれば、何とかなると
思いました。

でも、
妻と子供3人がいるなかで、
生活費と家のローン返済で毎月赤字になり、
残っていた貯金も瞬く間になくなっていきます。

「妻に楽をさせたい。」
「子供と楽しい思い出を作りたい。」
「親孝行したい。」

そんな小さな夢も叶えるどころか、
まともな生活もできなくなるのが目に見えました。


「何とかして人生を変えないとヤバイ!」



転職するか、アルバイトするか?


とりあえず、情報収集するために本屋で
「BIG tomorrow」という本を立ち読みしていたら、
インターネットで稼げることを知りました。



そこで始めたのがアフィリエイトです。


インフォトップなどでバカ売れしている
アフィリエイト王道教材を手に入れて、やる気満々、
稼いだら「あれを買って、これを買って・・・」
もう金持ちになった気分でスタートダッシュします。


しかし、すぐに挫折。

「もっと楽に稼げないか?」
「他に自分にあったやり方があるかも」

と思い込み、泣けなしの貯金を使い、
色んな教材を買いあさりました。


「誰でも稼げる」
「簡単に」
「自動で」
「月収100万円」

こんなよくあるキャッチコピーに
飛びつきました。


「2~3万円の情報商材」
「30万円の高額塾」

など、バカな高額教材に、
後先省みず貯金をブチこみ、すぐに挫折。


おかげで、パソコンの中には今まで買ってきた
数々の教材コレクションがどっさりと眠っています。


僕は、ネットに蔓延する「カネの亡者たち」に
いいように踊らされ、
いいように大切なお金をむしり取られ、
お金がなくなればゴミのように捨てられる
いい「カモ」になってました。


そして1年以上経っても、まったく稼げず、
ものすごく稼いでいるアフィリエイター達のメルマガを読んで、
指をくわえているだけのドン底の日々が続きました。



貯金も底をつきかけてきた頃、
いつものようにネットサーフィンをしていて
メールの整理をしていたら、
「せどり」の記事を見つけました。

とにかく、早く結果を出したかったので、
これが最後のチャンスだと思い、
せどりに賭けてみました。

頭を使うアフィリエイトよりも、
店に行き、体を動かし検索するせどりの方が
自分に合っていました。

肉体労働ですが、
価格差をリサーチして仕入れ、
出品するだけのシンプルなビジネスなので、
すぐに結果を出すことができました。


せどりを始めて初月で10万円、
2ヶ月目で20万円売り上げました。


自分の力でお金を稼げるなんて夢のような経験でした。


ネットビジネスは本当に稼げると実感して
僕は有頂天になり、せどりに没頭し、
あれよあれよと月商200万円も超えて、
本業のサラリーマンの収入も
超えてしまいました。



とにかく、
検索してヒットした瞬間が
楽しくてたまりません。


宝探しゲームのような感じで、
気がついたら、2~3時間はあっという間に過ぎて、
買い物カゴに仕入れた商品が山になっていることが
よくあります。


店を構えて
家賃15万円、駐車場代3万円の
ラーメン屋は何だったのか?

アマゾンに出店すれば、
「タダ」みたいものです。


しかも、
365日24時間営業で
日本全国1億2000万人を相手に
商売ができるんですよ。

アマゾンの日本の売り上げが8000億と言われます。
その8000億の市場と自分が繋がることができます。

仮に0.00001%のシェアでも800万円です。


おまけに、
アマゾンの集客力は「化け物」級です。

閑古鳥が鳴いていたラーメン屋とは大違いです。

せどりは実店舗の商売に比べて、
リスクが低く、稼ぎやすいビジネスです。

間違いないです。


電気屋
おもちゃ屋
リサイクル店・・・

店に行けば、何かしら
仕入れることができます。

街中にお金が落ちているんじゃないかと
思うときもあります。


こんな楽しくて稼げるビジネスを
なぜもっと早く知ることができなかったかと、
自分を恨みます。

せどりの楽しさと自分で稼ぐ喜びを
ホントに多くの人に知ってほしいです。


家族や家のローンがあって
転職する勇気もなく、
奴隷のように働く人がたくさんいます。


ブラック企業で毎日、囚人のように拘束され
お金が無く、家族崩壊寸前まで行った過去
ろくな仕事もなく、ハローワークでたたずんだ日々

そんな地獄の苦しみがわかるからこそ、
一人でも多くの人を救うために
メルマガを発信しようと決めました。



お金が無いために
人生の大半を会社に奪われ、
やりたいこともできず、
家族のために嫌な仕事を続け、
年をとって死んでいく・・・


悲しくないですか?


人生はたった一度きりです。

せどりをきっかけに
自分主導の人生を取り戻しませんか?


少しでも興味があれば、
無料メール講座に参加してくださいね。

あと、
無料メール講座に参加してくれたら、
豪華特典をプレゼントしますので
ぜひ、受け取ってください。

メールアドレス

最後まで読んで頂きありがとうございました。

RETURN TOP

プロフィール

NAME : ウタショー



パワハラ上司や、無能な経営者、無理な要求をしてくる客。
こんな奴らとサヨナラしたい一心で 脱サラするも、すぐに失敗・・・

再就職するも、最低賃金レベルで 毎月の家のローンと、 子供の養育費が襲いかかる。

藁をもつかむ思いでせどりをはじめたところ、 あれよあれよという間に月商200万円達成。 今、すごく楽しくせどりをやっています。

お金や人間関係で悩む人たちにせどりの魅力を伝え、 雇われない自由な人生を手に入れるため、一緒に頑張りましょう。

詳しいプロフィールはこちら



アマゾン売上

アマゾン実績

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お問い合わせ

ご意見・ご質問・ご感想など
お気軽にどうぞ。

→問い合わせフォーム

せどり初期資金獲得マニュアル

せどりを始めたいけどお金がない。そんな時はコレ

電脳仕入れで、ポイントが貯まります。

せどり・転売で必須の売上管理ツール(Excel版)

せどり・転売で必須の売上管理表です。 月次レポートなども自動で作成されて便利です。 不良在庫を抱えないためにも、しっかりと売上管理 をしていきましょう。